新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
伽月るーこ 一問一答インタビュー

(2016/5/2 掲載)
オパール文庫で執筆している著者のインタビューコーナーです。
一問一答形式で答えてもらっています。

著者プロフィール

伽月るーこ

ティアラのデビュー作は『ヴァンパイア・シンデレラ 緋眼の伯爵に愛されて』オパールのデビュー作は『Remember the kiss モトカレは強引上司』。

著者インタビュー
  • 簡単な自己紹介をおねがいします。

    初めまして、伽月るーこです。
    制作という裏方をやりながら、役者経験もある元SEです。自分でも何者なのかよくわかりません。

  • 小説を書くことになったきっかけは?

    気づいたら書いていたので、今思えばきっかけというきっかけはなかったと思います。
    書き始めたのは小学校低学年で、中学から高校卒業までの6年をかけて大長編ファンタジーを書きあげたときには、お話を書くことに夢中になっておりました。当時は、二次創作と一次創作を並行して書いていたので無節操だったかもしれません。

  • プロになって想像していた作家活動と違ったところは?

    みなさんも答えていらっしゃいますが『ホテルに缶詰』ですかね!
    実際はそうじゃありませんでした。自宅で缶詰はよくあります。その場合、たいてい記憶がありません。

  • 小説を書いていてよかったと思うことはなんですか?

    イラストがつくことです。
    自分の中にある登場人物が視覚化されるのはとても嬉しいことですし、いただいたイラストによって「ああ、このお話をこうしていこう」というふうに、さらに刺激を受けます。でも、なによりよかったと思うことは、読者さまからお手紙をもらうときでしょうか。
    初めてもらったときのことを思い出して、今でも幸せな気持ちになります。

  • どのようなストーリーがお好きですか?

    どんなストーリーでも好きです。
    ただ、ジャンルとしてまだホラーを読んだことがないので、そのうち挑戦しようと思っております。
    映画などの映像ではあるのですが、文章ではなかったので……。

  • 魅力を感じる設定orキャラクターは?

    スーツ・眼鏡・黒髪、が揃っていたらたいていオチます。自分でもちょろいと思います。

  • 最近読んだ本は?

    再読で申し訳ないのですが、小説だと以下先生方の作品です。
    『図書館戦争シリーズ(別冊含む)』(有川浩先生)
    『勾玉三部作』(荻原規子先生)
    『獣の奏者』(上橋菜穂子先生)
    『ALONE TOGETHER』『MOMENT』『FINE DAYS』(本多孝好先生)

    マンガでは、以下先生方の作品です。
    『ヲタクに恋は難しい』(ふじた先生)
    『虫籠のカガステル』(橋本花鳥先生)
    『テガミバチ』(浅田弘幸先生)
    『快感ジュリエット』(山口ねね先生)

    番外編。せっかくなので、最後に作品に絡めて私の好きな舞台作品をいくつか……!
    『Truth』(演劇集団キャラメルボックス/初演)
    『風を継ぐ者』(演劇集団キャラメルボックス/初演・再演)
    『ウィキッド』(劇団四季/初演・再演)
    『HUMANITY THE MUSICAL~モモタロウと愉快な仲間たち~』(地球ゴージャス)
    『オス!』(TEAM 発砲・B・ZIN)
    ミュージカル作品もありますが、実際に舞台を観に行ったものを挙げさせていただきました。
    本当はNODA・MAPさんとか、ナイロン100℃さんとか、第三舞台さんとか……!
    まだまだたくさんあるのですが、これ以上はたくさん語ってしまうので!

  • マイブームはなんですか?

    ただいま絶賛、万年筆です。
    最近『天空幻想』という万年筆を手に入れまして、まだインクが入れられずに眺めております。
    お手紙をしたためるのは、もう1本ある『名月』という万年筆です。腱鞘炎との戦いになるので、ただでさえ汚い字がさらに汚くならないようにがんばって書いてます。もっと字が上手になりたいです。

  • 最近の心の癒やしはなんですか?

    宣伝用途と生存報告に使っているTwitterで心温かいリプをいただけるときです。
    心が潤います。いつも構ってくださる方、本当にありがとうございます。
    それから、家族でもある愛猫2匹です。もふもふさせてくれます。もふもふ。

  • 今作『恋愛ごっこはもうおしまい。 黒髪眼鏡男子と長女な乙女の極甘な関係』について、オススメポイントは?

    オススメとは違うかもしれませんが、私が書いてて楽しかったシーンがありまして……!
    私、父の影響からか車とバイクが大好きなんですよね。今回、匡一にバイクを乗せているのはバイクに乗るヒーローを一度書いてみたくて挑戦させていただきました。
    バイクで風をきる感覚が少しでも伝わると嬉しいです。我が家にあるバイクはHONDA CBX 750 Horizonなので、匡一には同じCBシリーズに乗っていただきました!
    あとは、えっちなシーンもがんばりました。

  • オパール文庫の読者へ、一言おねがいします

    ここまでお読みくださり、ありがとうございます。
    たくさんいらっしゃる素晴らしい作家さまの末席に、ひっそりと座らせていただいております、伽月です。
    足りないところもありますが、少しでも楽しんでいただけるお話をお届けできるようがんばります!
    どうぞ、よろしくお願い致します。

2016/5/2発売の新刊

恋愛ごっこはもうおしまい。
黒髪眼鏡男子と長女な乙女の極甘な関係

伽月るーこ

イラスト: 花火21

書籍: 2016/5/2発売 600円(税抜)

電子書籍: 2016/5/2配信 600円(税抜)

優しくて、ちょい野獣?
理想的な彼氏にめいっぱい大事にされて……。

偶然出会った人気声優の匡一と“一日だけの恋人”として始まった関係。彼の柔らかな声や優しさに、甘え下手な美乃凜の心はほどけてゆく。「俺に……君を愛させてくれる?」巧みな指先で敏感な場所をくすぐられ、触れ合う肌の熱に理性まで溺れそう。“恋人ごっこ”のはずが、もう止められないほど彼が好き! 不器用でピュアな大人のディープ・ラブ

一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション