新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
山内 詠 一問一答インタビュー

(2016/4/5 掲載)
オパール文庫で執筆している著者のインタビューコーナーです。
一問一答形式で答えてもらっています。

著者プロフィール

山内 詠

『プリンスは太めがお好き?』でオパール文庫デビュー。2016年4月には『凄カレ。 角界の王子さまに恋をして』を刊行する。

著者インタビュー
  • 簡単な自己紹介をおねがいします。

    山内詠と申します。青森県在住の田舎者です。

  • 小説を書くことになったきっかけは?

    Web小説にはまったことがでしょうか。
    読んでいるうちに自然と自分も作品を発表したいと思うようになりました。

  • プロになって想像していた作家活動と違ったところは?

    実際の執筆作業以外にもやらなくてはいけないことが多いこと。
    そしてどうしても家に引きこもりがちになること。本当に家から出ません……。

  • 小説を書いていてよかったと思うことはなんですか?

    色んな見方を知ることが出来ることでしょうか。
    基本書いている時は当然ですがずっと一人で「こういう風に伝わるだろう」という推定のもとに書いています。
    ところがいざ発表した時に感想などで意図したものとは全く違う見方をされていたりする。
    それがすごく面白いし、刺激になります。

  • どのようなストーリーがお好きですか?

    恋愛ものですと、健気で苦労しているヒロインが最終的に甘やかされて幸せになる話が好きです。
    両片思いでじれじれな展開も大好物です。
    やっぱり、ハッピーエンドがいいですね。

  • 魅力を感じる設定orキャラクターは?

    本当に特殊だと思うのですが、男性が女性の足を舐めているシチュエーションが大っ好きです。
    足だけじゃなくて、手とかお腹とか、唇以外の場所にキスしているのも好きです。
    それと、体格差や年齢差などにもぐっときます。
    男性キャラですと、眼鏡・煙草・スーツなどの要素に弱いです……。

  • 最近読んだ本は?

    「逃げるは恥だが役に立つ」(海野つなみ)
    「2DK」(竹内佐千子)
    「ODETTE」(日当貼)
    「ダーリンは70歳」(西原理恵子)
    近頃漫画ばかりです。

  • マイブームはなんですか?

    ハンドメイドでしょうか。端切れで巾着袋なんかを作っております。

  • 最近の心の癒やしはなんですか?

    なんといっても大相撲観戦! 今年の五月場所は東京まで見に行く予定です!
    夏の青森巡業も、もちろん行きます!

  • 今作『凄カレ。 角界の王子さまに恋をして』について、オススメポイントは?

    やっぱり鬼嶋先生の描くヒーロー青嵐です!
    あとヒロイン紗英が友人と国技館で観戦する場面でしょうか。
    ピザや焼き鳥の描写は実際に私が国技館で食べた時を思い出しながら書きました。
    美味しさが少しでも伝われば嬉しいです。

  • オパール文庫の読者へ、一言おねがいします

    いつも応援ありがとうございます。
    デビュー作はぽっちゃりヒロイン、そして今作はガチムッチリヒーローと、少々毛色の違う作品ばかりですが、これからもどうぞよろしくお願い致します。

2016/4/5発売の新刊

凄カレ。
角界の王子さまに恋をして

山内詠

イラスト: 鬼嶋兵伍

書籍: 2016/4/5発売 620円(税抜)

電子書籍: 2016/4/5配信 620円(税抜)

紳士な力士の溺愛プロポーズ

「俺だけのものにしてもいいか?」端正な顔立ちの関取・青嵐関に迫られた紗英。優しい眼差しに大きな手、硬く締まった筋肉質の厚い胸板――。魅惑的すぎて鼓動が速くなる。熱い舌で獣のように愛撫されれば、頭が真っ白になるほど強烈に感じちゃって……。おかみさんになるのは不安だけど、彼と一緒ならきっと平気! イケメン力士×恋愛下手女子のデレ甘な関係。

一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション