新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
御堂志生 一問一答インタビュー

(2015/3/20 掲載)
オパール文庫で執筆している著者のインタビューコーナーです。
一問一答形式で答えてもらっています。

著者プロフィール

御堂志生

『シークの花嫁さがし』『五年目のシンデレラ 僕は何度も君に恋をする』を執筆。 2015年4月には3作品目となる『シークと最高のウェディング』を刊行する。

著者インタビュー
  • 簡単な自己紹介をおねがいします。

    兵庫出身、岡山在住、1/31生まれのみずがめ座、O型です。

  • 小説を書くことになったきっかけは?

    最初のきっかけは中学生の時、少女向けのライトノベルを読み始めたことです。
    でも、原稿用紙5枚も書けずに断念。その後は、ずーっと物語の設定やプロットばかりを考え続け……結局、文章にはできないままでした。
    初めて小説という形にできたのは、2008年の終わり。その1年ほど前に読み始めたハーレクイン小説に感化されたことが大きなきっかけです。

  • 想像していた作家活動と違ったところは?

    ドラマやマンガなどで、〆切ギリギリに作家が書き上げた原稿を編集さんが持って帰る、というシーン、皆さんも見たことがありませんか?
    あれで作家の仕事って終わりなんだ、とずっと思ってました。
    でも実際にやってみて、改稿や細かい修正から著者校正まで、小説を書き上げた後の仕事の多さにびっくり。
    執筆に入る前も、プロットを何本か書いたり、キャラクター表を提出したり、といろいろあるんですよねぇ。

  • 小説を書いていてよかったと思うことはなんですか?

    いろんな国のいろんな時代で、たくさんの人生を経験した気分になれることでしょうか。
    どんな仕事もできるし、年齢も性別も関係ない。
    でも一番は……堂々と××な妄想ができることです!

  • どのようなストーリーがお好きですか?

    誤解やすれ違いもハッピーエンドあってこそです。

  • 魅力を感じる設定orキャラクターは?

    ついつい世界観を広げ過ぎてしまうんですが……国家間の問題とか、恋愛とはあまり関係ない部分が無理なく絡められる設定がいいかな。
    現代物でロイヤルの設定とか、架空の国を作ったりするのが楽しいですね。
    キャラクターは、俺様でハイスペックなわりに、ヒロインが好き過ぎて墓穴を掘ったり、ささいなことで嫉妬に荒れ狂うヒーロー、大好きです。

  • 最近読んだ本は?

    「英国貴族の令嬢」など19世紀のことが勉強できる資料本が多いです。
    あとは、気分転換と称してマンガばかり読んでる気が……。 最近のお気に入りは「これは恋のはなし」「PとJK」。

  • マイブームはなんですか?

    コンビニコーヒーのマイブームから一歩進み、いろんなコーヒーを買って自宅でドリップして楽しんでます。マンデリンとグァテマラが好き。
    ひと手間かかりますが、クリーマーでミルクを泡立て、カプチーノ風にして飲むのも楽しいです。

  • ハーレクインがお好きとお聞きしましたが?

    高校生の頃、一度手に取ったんですが……その時はどうもピンとこなかったんです。でも、結婚出産を経て再び読んだ時、そのままドップリと嵌まってしまいました。
    普通の恋愛小説に比べて、安心して読めるところが好きです。
    ハリウッド映画のようなアイロニーの利いたセリフのやり取りは、とても楽しいですね。
    自分が書く時もその辺りを意識しています。

  • オパール文庫について一言おねがいします

    創刊1周年おめでとうございます。
    個人的には……シークものやシークレットベビーものなど、好きなテーマばかり書かせて頂けて、とても感謝しております。
    2周年……5周年……10周年と続いていきますように。
    私自身、様々なテーマでこれからも書かせて頂けたら幸せです。

  • オパール文庫の読者へ、一言おねがいします

    ご覧頂きありがとうございます。
    今回で3作目のオパール文庫になります。
    これからもオパール文庫&御堂志生をよろしくお願いいたします!

2015/4/4発売の新刊

シークと最高のウェディング

御堂志生

イラスト: 蔦森えん

書籍: 2015/4/4発売 600円(税抜)

電子書籍: 2015/4/4配信 600円(税抜)

君はこれからもずっと
ただひとりの妻だ

「いけない子だ。もっとキスが欲しいのか?」耳朶をくすぐる囁き、ロマンティックな口づけ――。アラブの王子様の情熱的な求婚で灯里の日常は一変! 強引だけど誠実な姿に惹かれるうち、「たっぷりと感じさせてあげよう」アプローチはどんどん激しく! 花嫁として訪れた彼の国でも、煌びやかな歓迎に戸惑う間もなく求められ乱されて……。

著者作品
一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション