新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円
新しくカートに入れた電子書籍 すべて見る
カートを見る 合計金額(税込)0円

オパール文庫4周年フェア【特別インタビュー】

オパール文庫4周年フェア

オパール文庫で数々のステキな作品を描いていただいた先生方に、4周年特別インタビューを実施!
先生の意外な一面がわかっちゃうかもしれません!?

伽月るーこ先生 作家インタビュー!

著者プロフィール

伽月るーこ

『Remember the kiss モトカレは強引上司』でオパール文庫デビュー。著書には『ここだけの話、モテすぎ眼鏡医師と一緒に暮らしています。』『百戦錬磨の魔王(モテ男)に恋愛初心者の私が愛されちゃいました。』などがある。

著者インタビュー
  • 先生の作品のなかで一番思い出深い作品を教えてください!

    どれも大事な作品なので、どれが一番、というのはないのですが、強いていえば『Remember the kiss モトカレは強引上司』でしょうか。
    小説サイトに掲載していた作品を書籍化していただいたので、思い出深さは別格な気がします。初稿を書いたのも、10年以上も前だったので余計に感慨深いです。
    社内旅行編(書籍未収録)からまだ先があって実は未完結なので、いつか完結まで導けたら、と思う1冊でもあります。

  • 作品作りにおいて、一番大切にしていることはなんですか?

    自分の体調管理でしょうか……!
    やる気だけでどうにかできる部分ではないので、健康的な生活を送る努力はしてます。友達に会うたびに「陽の光、浴びてる??」と心配されない自分になりたい……。

  • ご執筆していて一番テンションが上がるシチュエーションを教えてください!

    ヒーローが眼鏡を外す瞬間や、ネクタイを緩めるところでしょうか!!!!
    スーツを脱がせるのが、死ぬほど好きです……。ヒロインを見下ろして「ああもうこれから食べていいんだ。どうやって食べようかな」って楽しげなヒーローが、ゆっくりスーツを脱いでいき、ヒロインをおいしくいただいてしまうシーンを書いているときは、人様に見せられません。あと、追いかけっこには萌えますし、戦闘シーンには燃えます!(大好きなんです)

  • 先生の作品のなかで、一番のオススメを教えてください!

    オススメ! なんとまぁ、ここでオススメですか!!
    どれも大切な作品なので、どれかひとつを挙げるというのは、他の作品に申し訳ないので、オススメポイントをひとつだけ。
    お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、私の書くオパール文庫の世界観はほぼどこかで誰かがつながっております(さらに年数経過もしてます)。
    スピンオフと言えないほど軽く、微妙につながっている程度なので、ポイントでもなかったらすみません。
    小説サイトで連載していたときからの癖でして……。
    なにげなく読んでいて「あ、この人……!」と思っていただければ、嬉しいです。

  • オパール文庫全作品のなかで、読者の皆様にぜひとも読んで欲しいと思う作品はなんですか?

    全部です……!!
    真剣に悩んだのですが、オパール文庫全作品のラインナップを前にしたら
    「これも、あ、これもおもしろかった。こっちなんて展開がドラマチックで……!」などと、決めることができませんでした……。
    どれもオススメなのです。なぜなら、ご執筆されている先生方によって、ヒーローの描き方もストーリーの流れも、ヒロインのかわいさも、燃え(萌え)のあるベッドシーンも、同じ作品はひとつもありません! この中でぜひとも読んでほしいと言われれば「どれも」と答えてしまいます。
    その中から、読者の皆様に「大切な一冊」が見つかることを願ってやみません。……どれも好き。

  • オパール文庫全作品のキャラクターのなかで、この人と恋したい! という人物はいますか?

    佐々千尋先生の『眼鏡上司にとことん調教されました。愛されアラサー女子は夜に啼く』に出てくるヒーロー、大矢斗真さんでしょうか……!! 眼鏡上司! 
    そんでもって敬語攻め……!! 本気で震えました……。素晴らしいぐらいに完璧です!
    他にもレンタルされる眼鏡上司とか、オネエ社長とか、大富豪皇帝とか、ロイヤルプリンスとかホテル王とか、年上棋士とか、無愛想でニヒルな彼とか!!
    つまり、恋をしたい人がたくさんいます……どうしよう……、みんなイケメンすぎて選べない……!!

  • オパール文庫は今年で4周年。先生ご自身は4年前と変わったと思うところはありますか?

    体重……、と言うとすごく悲しい気持ちになるので、集中力……。
    ああ、どれを答えても悲しい気持ちになるので、悲しい気持ちをたくさん感じるようになったところでしょうか。

  • 今後挑戦してみたい作品テーマなどありますか?

    すんごい個人的なことを言うと、もふもふヒーローとちょいワル男、オネエ男子、ド変態が書きたい……!!
    と、書きたいヒーローはいろいろいるのですが、作品のテーマとなると、なかなか出てきません。
    なんでしょうか。実はダーク系なお話とか、むっちゃ戦闘・格闘シーンがあるお話が好きで(ここで録音は途切れている)

  • オパール文庫を応援してくださっている読者の皆様にひと言お願いします!

    私がひと言、というのもおこがましい気はしますが、私自身もオパール文庫さまの読者です!!
    作者としてはまだまだ未熟な部分が多く、反省することばかりですが、読者としての立場ならば一緒に語り合いたいぐらいです!
    素晴らしい作品が多く揃っているオパール文庫さまの末席に、私も名前を連ねている身に余る光栄は、読者のみなさまからいただいているものだと思っております。
    微力ではありますが、私自身もオパール文庫さまのいち読者として、今後も一緒に応援させていただければ幸いです。

2017/12/4発売の新刊

ここだけの話、モテすぎ眼鏡医師と一緒に暮らしています。

書籍: 2017/12/4発売 600円(税抜)

電子書籍: 2017/12/4発売 600円(税抜)

白衣の彼は脱いだらすごいんです

ほのかの夫は、病院で一番人気の医師・悠。この結婚は極秘。妻なのに、モテる彼にやきもきしてしまう。でも家では「今すぐほのかが欲しい」眼鏡の奥にある欲望で滾った瞳で射貫かれ、甘く襲われる毎日。繊細な指遣いで快感を与えられ、淫靡な感情を抑えきれない。「もっと嬲ってあげる」最奥に彼を感じれば、最高の悦びで心は満たされて――。誰にも言えない甘々新婚生活。

七福さゆり先生 作家インタビュー!

著者プロフィール

七福さゆり

『レンタル彼氏 初恋はあこがれ上司と』でオパール文庫デビュー。著書には『ワンコな御曹司と発情♥甘々同棲ライフ』『ツンデレラヴァーズ ケモノな幼なじみと意地っぱりな唇』などがある。

著者インタビュー
  • 先生の作品のなかで一番思い出深い作品を教えてください!

    オパール文庫の中では、やはりオパール文庫で初めて書かせていただいた『レンタル彼氏 初恋はあこがれ上司と』です!
    「レンタル彼氏」の存在をニュースで知って以来、ずっと書いてみたかった題材だったので、プロットにOKを頂いた時はとても嬉しかったです!
    そして締め切りが引越し真っ只中だったので、段ボールを机替わりにして執筆しておりました。
    そういった点でも、ある意味思い出深かったです!

  • 作品作りにおいて、一番大切にしていることはなんですか?

    テンポよく、サクサク読める作品にできるように頑張ってるつもり……ですが、大丈夫ですかね? できてるかな?
    ちょっとした暇つぶしに、ちょっと元気が出ない時に、頑張った1日の終わりに……
    お好きなタイミングでサクサク楽しく読んで頂けていたら嬉しいなぁって思います。

  • ご執筆していて一番テンションが上がるシチュエーションを教えてください!

    普段はヒーローに翻弄されっぱなしなヒロインが、頑張って(ノリノリではなくて、とても恥ずかしがっている感じで!)ヒーローに迫るシチュエーションです!

  • 先生の作品のなかで、一番のオススメを教えてください!

    オパール文庫の中だと『ミダラな試着室 小悪魔デザイナーのいけない指先』です。
    可愛い下着と巨乳が大好きな方は、ぜひ! ぜひぜひよろしくお願い致します~!

  • オパール文庫全作品のなかで、読者の皆様にぜひとも読んで欲しいと思う作品はなんですか?

    いっぱいありすぎて、選べない! 全部読んで欲しいです! 私の作品もついでに読んで欲しいです!

  • オパール文庫全作品のキャラクターのなかで、この人と恋したい! という人物はいますか?

    『ケモノな後輩に夜ごと甘く襲われます』(山野辺りり先生)の高遠静也くんです! カッコいい~~!!

  • オパール文庫は今年で4周年。先生ご自身は4年前と変わったと思うところはありますか?

    オパール文庫様、4周年おめでとうございます!
    私自身は特に変わっていないような……4年前も自宅警備に勤しんでおりましたが、今もプロニートとして自宅警備を頑張っております!

  • 今後挑戦してみたい作品テーマなどありますか?

    ドM男子が大好きなので、ドMなヒーローの作品を書きたいです!

  • オパール文庫を応援してくださっている読者の皆様にひと言お願いします!

    こんにちは! 七福さゆりです。
    私が読者の皆様にひと言って、いいのでしょうか? とんでもなく恐縮ですが、せっかくですので……!
    オパール文庫様は4周年を迎えられるそうです! 
    オパール文庫様からは毎月素敵な作品がたくさん刊行されておりますし、過去4年間に刊行された作品も全部最高なので、気になった作品はどうかお手に取ってみてくださいね。
    他の先生方の素晴らしい作品を読むついでに、もし気が向いたら私の作品も手に取って頂けると嬉しいです。 今後とも何卒よろしくお願い致します。

2016/11/4発売の新刊

ワンコな御曹司と発情♥甘々同棲ライフ

書籍: 2016/11/4発売 600円(税抜)

電子書籍: 2016/11/4発売 600円(税抜)

ひとつ屋根の下、
年下ワンコに食べられちゃう。

有名企業の社長子息・陽は誠実で優しくて、梨香にベタ惚れ! かわいい彼と絶対に結ばれたいのに、清い同棲が続き……。いつ抱いてくれるの!?と焦れ焦れだったけれど、ある時「ずっと我慢してたご褒美ください」と、いきなり激しいキスをされ――。蕩けるほど巧みな愛撫に我を忘れてしまう。堰を切ったように溢れ出した欲望は止められない!! 実は獣なカレシと愛欲生活!

御厨 翠先生 作家インタビュー!

著者プロフィール

御厨 翠

『愛ノ躾』でオパール文庫デビュー。著書には『新婚から恋をはじめましょう 敏腕社長秘書と若奥さまの極上トロ甘生活♡』『大富豪皇帝の極上寵愛』などがある。

著者インタビュー
  • 先生の作品のなかで一番思い出深い作品を教えてください!

    すべて思い出深い作品ではあるんですが、一番となると『愛ノ躾』ですね。
    オパール文庫デビュー作ということもありますが、キャラクターとの付き合いが長い作品なので愛着があります。

    また、自作にイラストを描いて頂くのが初めてで、キャララフを拝見したときは感動で声になりませんでした。
    (『愛ノ躾』以来、毎回その感動を味わって現在に至ります)

  • 作品作りにおいて、一番大切にしていることはなんですか?

    ヒーローは、ヒロインファーストであること。
    すっきり幸せな読後感のストーリーにすること。
    夢と現実を程よくミックスさせること。

    …等々、他にもいろいろあるのですが、ヒーローが魅力的になるように、ということを一番に考えています。
    (これが一番難しいです)

  • ご執筆していて一番テンションが上がるシチュエーションを教えてください!

    ヒーロー、もしくはヒロインが危機に陥ったり、懊悩しているシーンです。
    緊迫感のあるシーンを執筆しているときは滾ります。

  • 先生の作品のなかで、一番のオススメを教えてください!

    かなり悩みましたが、『大富豪皇帝の極上寵愛』を挙げさせていただきます。
    ストレートに愛を伝えるヒーローなので、オススメしやすいかな、と。
    大富豪から熱烈にプロポーズされたい方は、この機会に読んで頂ければ……!

  • オパール文庫全作品のなかで、読者の皆様にぜひとも読んで欲しいと思う作品はなんですか?

    全作品です!
    皆様お好みがあると思いますが、オパール文庫は様々なタイプのヒーローと多彩なシチュエーションが満載なので、必ず好みと性癖に合致する作品があると思います。

  • オパール文庫全作品のキャラクターのなかで、この人と恋したい! という人物はいますか?

    伽月るーこ先生と、玉紀直先生の作品のキャラクターです。
    先生方の作品のヒーローは、ヒロインを大事にしてくれるという絶対的な安心感があります。
    どのヒーローも魅力的で、必ず恋人を甘やかしてくれますよ!(力説)

  • オパール文庫は今年で4周年。先生ご自身は4年前と変わったと思うところはありますか?

    有難いことに、小説を書かせて頂ける機会が少し増えたかな、と思います。

  • 今後挑戦してみたい作品テーマなどありますか?

    テーマで言えば、愛憎渦巻く復讐がテーマの作品を書いてみたいです。
    ヒーローとヒロインがお互いに憎しみ合い、そこから愛に発展するようなイメージです。

    あとは、個人的に軍服萌えなので、軍人ヒーローのヒストリカルにも挑戦できればと。
    現代ものでは、血で血を洗う大規模な抗争がある極道ものです(TLだと需要がなさそうですが)

  • オパール文庫を応援してくださっている読者の皆様にひと言お願いします!

    御厨翠と申します。
    まずはこの場をお借りして、オパール文庫の4周年を心よりお祝い申し上げます。

    今後も皆様に楽しんで頂けるよう励みますので、ご縁がありましたらお手に取っていただけますと幸いです。

2017/12/4発売の新刊

新婚から恋をはじめましょう
敏腕社長秘書と若奥さまの極上トロ甘生活♡

御厨 翠

イラスト: 八千代ハル

書籍: 2017/12/4発売 600円(税抜)

電子書籍: 2017/12/4発売 600円(税抜)

旦那様がいやらしすぎます!

交際期間ゼロで結婚した大輔と杏南。杏南は理知的で端正な顔立ちの彼に夢中。でも社長の娘だからなのか、なかなか一線を越えて来ない。ずっと前から憧れて恋をしているのは私だけ? と思っていたら、ある日を境に彼が暴走し始めて!? 「誰にも渡さない」いやらしい手つきでまさぐられ、熱い欲望を激しく穿たれて快感でトロトロに――。冷静沈着な社長秘書の淫らな本性!

 

一覧 電子書籍ランキング 一覧

ジャンル・シチュエーション検索

 

ジャンル

キャラ属性

シチュエーション